からだ情報

情報一覧

コアヌードル 脊柱管狭窄症 ≪動画≫

脊柱管狭窄症 起きるメカニズム ≪動画≫


英語の動画となるが、神経の通り道に狭窄が起こるメカニズムが分かりやすく描写されている。
・脊柱管:脊柱の神経が通るスペース
・椎間孔:神経根が通るスペース
椎骨や椎間関節の骨棘(骨化)など、老化や骨どうしの摩擦による脊椎の変形が、脊柱管や椎間孔のスペースを狭くし脊柱管狭窄症へとつながる。 引用元:Spine-health


コアヌードル 骨棘 ≪動画≫

骨棘(こっきょく) 起きるメカニズム ≪動画≫


脊柱狭窄症や脊椎変形性関節症の一因でもある骨棘について、骨の変形がリアルに描写されている。神経への圧迫と、それによって影響を与える範囲も大よそイメージできる。骨棘は、椎間板や椎間関節に過度な物理的ストレスを繰り返すことで形成される。老化によっても起こるが、悪い姿勢や外傷性事故、栄養不足でも起こりえる。
引用元:Spine-health



コアヌードル 椎間板ヘルニア ≪動画≫

椎間板ヘルニア 起きるメカニズム ≪動画≫


椎間板の中心にあるゼリー状の髄核が外側の線維輪から漏れ出し、脊髄神経や神経根を圧迫する過程が描写されている。 椎間孔から出る神経根は下肢へと伸びるため、椎間板ヘルニアにより腰椎や仙骨の神経へ圧迫があると、痛み、しびれ、うずき、または筋力の弱化が下肢の神経の経路に沿って起こる可能性がある。尚、椎間板ヘルニアが検査で確認されても、症状の出ない場合も多い。
引用元:Spine-health







ページトップへ